好立地での飲食店店舗建設の条件を探るサイト

>

開業で役立つサイトの紹介

地方では「つながり」をフル活用

例えば、フリーペーパーなどで「新規開店」の広告を出すとします。
A4の誌面の片隅に載せるだけでも、大手広告会社のフリーペーパーだと10万円以上の掲載料が掛かります。
地方でこれだけのお金を掛けるくらいなら、地元、そう、貴方自身の地元で開店するのが一番手っ取り早く安心です。
何故かと言うと、地元なら古くからの知り合いが多くいますので「あの家の誰々がお店を開いた」という形で、広告料ゼロ円の口コミでお店を開いたことを地域の人たちに知ってもらうことができるのです。
実際、商店から居酒屋に業種を変えた地元の知人も、このパターンで見事スタートダッシュに成功し、今でもお店は繁盛して、充実した飲食店経営をおこなっています。

有意義な情報を得られる各種サイト紹介

ここでは、日々刻々と状況が変化する各種店舗の情報や、開店に関する知識が集まっている各種サイトを、参考として紹介させて頂きます。
まずは「店舗経営レシピブック」です。
飲食店の経営や新規開店、もちろんこのサイトのテーマでもある「立地条件」までもカバーした、読みやすい情報サイトです。
タグが貼り付けられているので、自分の希望している飲食店のスタイルや立地、提供予定のメニューなどで検索を掛けると、出店に役立つ情報が沢山得られます。
そして「コロンブスのたまご」という飲食店経営のコンサルティング会社も重宝します。
開店だけでなく、店舗の経営状況建て直し、売上の更なる向上などに役立つ情報を網羅したサイトです。
40年以上、3000店舗の指導実績があります。


この記事をシェアする